新着情報

世界初!「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」が2020年に開催決定

カテゴリ: ナショナル・ギャラリー
<?php echo get_the_title(); ?>

ロンドン・ナショナル・ギャラリーは、英国ロンドン中心部のトラファルガー広場に面した世界屈指の美術館です。王室の収集を母体とした多くのヨーロッパの美術館とは違い、1824年に国家制定法により設立された美術館であることに最大の特徴があります。レオナルド・ダ・ヴィンチ、ラファエロ、ティツィアーノ、ルーベンス、ファン・ダイク、ベラスケス、ターナー、モネ、セザンヌ、ゴッホなど、13世紀から20世紀初頭までのヨーロッパ絵画の様々な画派を網羅した約2,300点の作品を所蔵し、年間の来場者数は世界の美術館・博物館でもトップ5に入る500万人超を誇ります。

しかし所蔵作品の多くを常設展示している同館は作品の貸出に極めて厳しいことで知られ、これまで館外で所蔵作品展が開催されることは一度もありませんでした。この度、日本初公開となるゴッホの傑作《ひまわり》をはじめ傑作約60点を一挙日本で公開することは、同館史上初の試みであり歴史的な開催となります。

詳しくはこちら

新着情報一覧

キャラクタープロパティ

アート&デザイナープロパティ

ブランドプロパティ

その他のプロパティ