Suwahara Hiroyuki

SUWAHARA HIROYUKI(諏訪原寛幸)は、主に「戦国時代」をテーマにした作品を描くイラストレーターです。
その魅力は、何といっても繊細な筆致で大胆に描かれた武将たちの生き生きとした姿です。そこには武具装具の美、姿振る舞いの美などだけではなく、魂の美とも呼べる勇猛かつ繊細な武士たちの志と生きざまが埋め込まれています。

これまで日本国内ではプロモーション、ゲーム、出版物など様々な分野で採用され、幅広い分野での実績があります。
コピーライツアジアでは、日本の歴史の魅力を現代に伝えるイラストレーターとして、日本以外の全世界へのライセンス展開をしております。

■Profile
1969年茨城県出身。96年よりイラストレーターとして本格的に活動を開始。
これまで「真・三国無双」「戦国無双」などのゲームキャラクターや日本コカ・コーラより発売された「ジョージア缶コーヒー 戦国時代の武将シリーズ」の作画も努める。
各地で行われる歴史イベントで展示会やポスター制作なども行い、日本全国にファンが多い。
また、作画の域はそれだけに留まらず、心和む縁起物イラストや迫力溢れるモンスターなど、現在も制作活動の幅を広げている。

■諏訪原寛幸が描く作品の主なテーマ
戦国イラスト
「戦国」の世界を戦い抜き、己が志を貫き国を造り上げた、日本の強き武士たちの姿。

三国志
中国の魏(ぎ)・呉(ご)・蜀(しょく)の三国が争覇した、三国時代の歴史を述べた歴史書をテーマにした作品。重厚な歴史を味わい深く描きます。

幕末時代・その他
幕末時代や、その他世界の歴史・伝説などをテーマにした作品。

■LINKS
オフィシャルグッズショップ
アートミュージアム