Lucy Cousins
ルーシー・カズンズは、まるで絵の具箱を引っくり返したかのようなカラフルな色使いが印象的な絵本作家。
彼女は1964年イギリスで誕生し、ロンドンの王立芸術大学でアートを学びました。在学中に最初の絵本「ポートリーのぼうし」のお話と絵を手がけ、1988年のマクミラン賞で入選した後、翌年にはボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞しました。
彼女は「メイシーちゃん」の生みの親として有名ですが、これら作品以外にも、「ノアのはこぶね」 「ケィティキャットとビーキーブー」といった多くの絵本作品を手がけています。2010年2月には「パックン!おいしいむかしばなし」が岩崎書店より発売となり、子供たちを中心に人気を得ています。